うるし

割れた陶器を修復する技術が昔から日本にはあります。

一度僕も習うことに。

講師はうるしで彫刻的作品を作っている作家さん深沢勇人。

使う道具は

○コシがあるアクリル棒

○小麦粉

○との粉

○木粉

○うるし(せしめ、中国産生漆)

○プラスチックのへら

○ヒノキ等のしなりのあるへら

○竹べら(こくそべら)

習ってみたい方興味のある方いらしたら声をかけて下さい。 港区 白金 陶芸 教室 東京 タイル 1日 体験 陶器
白金陶芸教室のHPはこちら>>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください