渋谷に出張陶芸に行ってきた!の巻

出張陶芸_1

皆様こんにちわ。

角谷です。

先日渋谷に出張陶芸に行ってまいりました。

(写真は関係ありません。教室のマスコット的存在「かいち君」と「ライオンの子供」との比較。似てるよね?)

出張という割にはとても近く車で教室から10分ほどの場所。

お客様は「フリュー株式会社」のかたがた。

プリクラのメーカーとしてとても名高い会社様のようです。

(大久保氏がとても興奮してました。)

 

写真はNGとのことでしたので制作風景はありません。泣。

今回は皆様の想像力にお任せします。ぐすん。

 

明治通り、並木橋を渋谷方面から右折し、

更に橋を過ぎてから右折。

小道を進んだオフィスビルの地下スペースで行われました。

100㎡程の広々としたスペースには巨大なスクリーンが!

支社とテレビ会議を行うそうです。

まずはブルーシートを敷き、机をセット&養生。

自分と岡崎先生で電動ろくろを設置。山本先生、大久保さんは机のセッティング。

汗をかきながらの運搬。1時間ほどで完了。ふ~。

開始時間になり仕事を終えた参加者が集まってまいりました!

 

それから制作説明に10分ほど。

今回は石膏型、皿、カップ、飯碗など何でも作れて、色は下絵で赤、青、黄の3色+釉薬13種類

のフルコース。結構制作の自由度は高いと思う。

で、お皿の作り方、型の使い方、飯碗の作り方などのレクチャー。

その後約2時間制作。

面白かったのは皆さんの趣向性がとても近くて小さなキャラを沢山

作る方が多かったこと。

洋服の趣味も醸し出される雰囲気も

類は友を呼ぶといいいますか、お仕事以外での繋がりも深そうです。

皆さんさくっと3~7作品を作られて終了。(かなりのハイペース!!)

イメージを固めてきた方が多くとてもスムーズな制作でした。

そして片付け撤収に1時間弱。

ろくろ運びはおじちゃんにはなかなかしんどいす。ふ~。

皆様ご参加お手伝いいただきありがとうございました!

 

出張陶芸のまとめ

■利用できる方:各種学校や、サークル、企業の研修や福利厚生、子供会の行事、学校のイベントなどの
団体の方。
■出張陶芸教室料金 1人3,000円~(出張費、道具代込み)
(30名以上の場合はさらに割引いたします。)
■作品焼成費 1作品1,000円(2時間で2~5作品制作出来ます。)
■参加可能人数 10名~
■講師出張費用1人8,000円 (人数に応じて2名~5名。)
■制作時間 1時間~2時間
■開講可能日  応相談
■制作内容
手びねり陶芸制作(絵皿・湯呑み・茶碗・ビアマグ・ビアジョッキ・マグカップ・灰皿等)
電動ろくろ制作(湯呑み・茶碗・ビアカップ・ぐいのみ・皿等)
ご希望に合わせて自由に作っていただけます。
◎作品は後日焼成してから返却いたします。 約1ヵ月後になります。
■ろくろレンタル費 1台5,000円(4台まで貸し出し出来ます。)
■ご予約
体験日より2週間以上前から予約してください。

 

角谷 啓男

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください