2012 穴窯講評会&パーティー

ちょっと時間が経ってしまいましたが先日12月1日に教室で行った穴窯講評会&

パーティーのご報告。写真はトムさんの作品。

作品を机の上で窯の置かれていた場所ごとに分けて、火の流れ、

作品の置かれ方などの話をさせていただきました。

サブーリ先生からは窯の作り方や実際の窯詰めの写真、

焼く前のBefore →After等。すごくいい資料が沢山ありました。

グッジョブ!!

さっきからシャッターを激しく切る音が・・・。

講評会の後は素揚げパーティー&カレーパーティー!大久保さんが

やる気なさそうに揚げております。

頑張れ”ゆとり世代”!

手作りのクッキーを持参してくれた方もいらっしゃいます。

ちかこさん、RUTHありがとう!

熊谷さんネコちゃんクッキーLove!!

ロールケーキは完全に別腹!

片付け後にみんなでパシャリ!トムさんが何だかかわゆい。

ここからは穴窯で焼けた作品をちょこっとづつご紹介。なおみさんの花器。

櫛目がきりりとしていい感じです。紫陽花の束なんかいけると、とても合いそう。

なおみさんらしい大らかな作品。

ちかこさんの作品。足のすわりも良くてヘビーユースに耐えれそうな

しっかりとした焼きに。

やじまさんはちょっと変わったソーサーとカップ。穴窯で焼いたカップでコーヒーを

飲むと山小屋で飲んでいるような気持ちになるのは何故でしょう?

ひらのさんの作品は貝目が美しい!鯛のお造りなんか合いそうですね。

という感じで皆さん本当にいい焼きで良かったです。

自分の経験から言わせていただくと通常生焼けの

作品というのが5分の一位出てくることが

常なのですがそれがなかったことがとても良かったです。

(怒られなくて笑)

皆さん又の機会も参加しましょうね!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください