大崎由紀子の陶芸入門⑨~2度目の削り~

こんにちは。白金陶芸教室の大崎です。今日は削り!前回ろくろで作った器の高台を作る作業です。

kezuri mae sakuhinn
削りは2度目なのですが、削り作業の中で、器の中心をとってろくろに乗せる事が私にとって一番の難関です。
私の中では「えっ!こんな事が何で上手く出来ないの?」という感じですが、苦手な人が多いと先生が言っておりました(出来ない私へのお気遣いかもしれませんが…(^o^))
今回は練習も兼ねて沢山削り、良いものだけ焼く事に!
kezuri sagyou
高台を削っていたら中心に穴が空いているものが有りました。
koudai ana
理由を先生に聞いてみると、菊練りが上手にでず、空気が入ってしまった事が原因だとの事。
これまた勉強になりました。どの工程も大切なのだと改めて感じました。
先生に削っていただいた見本(写真右側)と比べてみました。
先生の高台は均一に削れていてとても美しい!
sennsei sakuhinn

 

結局、小さな小鉢(?)を2つ焼いてみる事にしました。
kobati 1
お茶碗はまた次回に持ち越しです(^_^)
因みに焼かないものは、砕いてまた土に再生します!(砕く時がちょっぴり悲しい…)
まずは一日体験からお気軽にお申し込みくださいね♪
体験概要

■料金:3,800円(初回のみ)+※作品焼成費
■制作時間:
月、火、木曜日
①10:30~12:00
②14:00~15:30
③16:30~18:00
金、土、日曜日
①10:30~12:00
②14:00~15:30
③16:30~18:00
④18:00~19:30

■定休日:水曜日(祝祭日の場合は水曜も営業)
■制作個数:時間内いくつでも制作可能
■作品サイズ:自由
■持ち物:無し(エプロンは無料貸出しております。)

※作品焼成費とは作品を窯で焼くときに発生する電気代のことです。
体積(縦cm×横cm×高さcm)×1.5円 となります。
(お皿の高さは4cm未満のものは4cm~計算させていただきます。)

[例えば]
作品サイズ 縦7cm×横7cm×高さ10cm のコップの場合・・・690円
作品サイズ 縦12cm×横12cm×高さ7cmのご飯茶碗の場合・・・1,410円

お申込みはこちらから>>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください